So-net無料ブログ作成

ピストン [<ちょっ暗、ダメ母編>]

言葉は、刃(やいば)である。
そして、沈黙は毒薬だ。

男の子の中で、もしかして一番優しいのは三男Yかもしれない。
彼には軽い学習障害があって、長野市からバスで30分ほどの田舎の高校に通っている。
小さい頃から旅行が大好きな彼には、毎日がドライブ気分でこたえられないっていうところかも・・・。

学習障害の子は、人の気持ちを読むのが下手だと言われる。だが彼の場合、私がたまにへこんでいたり、無口になっている時に限って、「どうしたの?ボーっとして・・・。」と必ず聞いてくる。彼だけである。それに気づくのは・・・・。

彼の気持ちは嬉しいのだが、本当はそおっとしておいて欲しい。
だから、ついつい言葉がつっけんどんになる。

ご・め・ん・ね・・・・。

学習障害の子は、もしかしたら人の気持ちを読む事は出来ても、その人がどうして欲しいのかを考えるのが苦手なのかもしれない。


気分転換ということが、昔から下手だった。気持ちをひきずる方であった。
薬局のHPの坐禅とうつ病の話に気持ちひきずりタイプ、反芻傾向こんなあなたがうつ病になり易いと書いた。我ながら、ぴったりの表現だと思っている。

刃も毒薬も、鋭い衝撃である。
衝撃を和らげる人類の英知が坐禅である。
坐禅にめぐり合ってそろそろ20年、坐禅にお守りされながらここまで来た。

web日記を書くようになって、もうひとつの知恵が見つかりそうな気がしている。小さい衝撃でも人様より余分に傷つくヤワな性格であるのであれば、開き直ってその衝撃をピストンに伝え、動力に変えて行く事は出来ないか?

その答えが、この日記である。そんなにうまく事が運ぶのかはまだわからない。でもとりあえず、やってみなくっちゃ。

日記の中身は・・・・、言葉である。
人並み以上に扱い難い、人間Kの言葉である。
せめてこの言葉が、誰かを傷つける刃にならないことを祈る。
Kの沈黙が、誰かを苦しめる毒薬にならないことを祈る。

私にもあなたにも、大切な人がいる。

もしも大切な人と一緒なら・・・・・。
言葉は太陽であり、
沈黙は陽だまりである。


九子だって能天気ではないんだぞ!たまには物思いに沈むのだ。 それに今日の日記は13回目。金曜日ではなかったけれど、思いっきり暗いのをぶつけてみた。(あのう、仏教徒なら仏滅ってもんじゃありませんかあ?(^^;) 書いてはみたが、やっぱり自分じゃないみたいでこそばゆい。 次回はいつものペースに戻るから、また読みに来てね。( ^-^)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0