So-net無料ブログ作成

不定期更新のお知らせ [<番外 うつ病編>]

九子日記をいつも読んで下さっている皆様、そして、たまに覗いて見て下さっている皆様、検索してたらなんだか着いちゃったわという皆様、お読み頂き本当に有り難うございます。


春の木の芽時、秋の台風の頃、季節の変わり目は良くないと言われるとおり、少々気分が落ちている感じの九子です。


考えてみると病気仲間のるるさんも昨今調子を落としていらっしゃるみたいですし、他にこれと言って考えられる要因はないので、やはり今はあまりうつ病のために良くない季節なのかもしれません。


誤解しないで頂きたい事は、今現在はっきりと症状が出ている訳ではありません。


ただ今年は、母の亡くなったことを引きずっていた冬の頃と木の芽時の5月にもう2度もウツをしていますので、いくら軽いと言っても一年に3度は勘弁して欲しいと思っているのでかなり慎重になっているという訳です。


ふだんよりいくらか、いろいろな事をするのが億劫で、出来たらうちの中にこもっていたいと思っていることと、日記の更新がしんどいなあと感じ始めています。


九子日記を読んで下さる方の中に「エネルギーがある。」と評して下さる方が少なからずいらっしゃって、本人はご承知の通りお昼寝大好きのエネルギーのかけらも持ち合わせていない人間なのでそれが不思議でたまらなかったのですが、考えてみると自分では気付かないうちに好きで書いている日記の中に、九子自身のエネルギーを吸い取られてしまっているのかもしれません。


どちらにしてもしばらくの間、しばらくがどのくらいになるかはわかりませんが、少なくとも九子自身のエネルギーが回復してくるまでの間、日記の更新は不定期にさせて頂きます。


また、他の方の日記を読みに行くのも途ぎれがちになるかもしれません。すみません。
m(_ _)m



そんな訳で、遊びに来て頂くお約束をしておいた方、遊びに行くお約束をしていた方、どうかもう少々お待ちください。



くれぐれも申し上げますが、まだはっきりとしたうつ症状は出ておりませんし、薬局も普通に開いてますし電話にも普通に出ています。


(とにかく九子のは軽症ですので、うつ病まっさかりでも仕事に差し支えるほどではありません。)


え~、いつもの事でまたかあとお思いでしょうが、(全く年に何度もというのは余りなかったので)本人が一番くさっております。皆様はどうぞご心配なく。


っていうか、数日間静かにしていれば元に戻る可能性もありますから、どうぞお見舞いコメントはなさらないように・・。
かっこ悪いので・・。(^^;;

メールを頂いたり書いたりするのは楽しみにしています。( ^-^)

うつ病については<番外うつ病編>をご覧下さい。


<父を亡くす、母を亡くす> も参考になるかもしれません。


ご迷惑おかけいたしますが、そんな訳でよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


うつ病についてのブログを表示する.
タグ:うつ病
nice!(0)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 8

eiko

[あはは~^^]
たまには~ゆっくりとした時間も必要ですね
これは、お見舞いコメントではありません 
by eiko (2007-10-01 09:31) 

九子

[eikoさん!( ^-^)]
eikoさん、元気頂戴しましたよ~。( ^-^)
そのとおり!
お昼寝をたくさんすると元気になる人ですので(^^;;、思う存分お昼寝しますう。
ありがとね。( ^-^)
by 九子 (2007-10-01 20:59) 

瑠璃

[あらまぁ]
それでは、温かくしてゆっくりおやすみなさーい、ですね。
瑠璃はぐうたらなので、外が寒いときにぬくぬくふかふかの毛布にくるまって寝るのが大好きです。
のんびり昼寝をすると元気になる、に同感なのです。
体力的に、昼寝をしないとキツイのですが・・・。
 
この間いただいた目薬と百草丸、実家に無事に届きました。
早速、使ってるそうです。
我が家の分も買いに行かなきゃ♪
by 瑠璃 (2007-10-02 18:34) 

九子

[瑠璃さん!( ^-^)]
おお、瑠璃さん!
本当にごめんなさいねえ。

でも今一生懸命お昼寝して英気を養ってるんで(^^;;、ひょっとすると年に三度目のウツは来ないでくれるかも・・。

どちらにしろ薬はいつもの倍飲んで、必死に防戦しています。

すっかりこの頃涼しくなっちゃったから、特に赤ちゃん風邪ひかせないように気をつけてね。( ^-^)
by 九子 (2007-10-02 20:57) 

るる

[お互いに…]
こんにちは。私も何とか薬が効いてきまして少しは調子が
上がってきたのですがまだまだです。
九子さん、お互いにのんびりやっていきましょうね(^^)。
by るる (2007-10-03 16:40) 

九子

[るるさん!( ^-^)]
るるさん、こちらこそです。( ^-^)

昔、波が来た時はへたにじたばたせずにじっと我慢して、波が過ぎるのを待ちましょう・・みたいな事をどの先生だったかに言われましたが、結局はその通りみたいです。

そうそう、のんびり生きましょうね。( ^-^)
by 九子 (2007-10-03 20:46) 

おみつ

[九子さん、こんにちわ。]
九子さん、こんにちわ。九州はまだまだ残暑が厳しいですが、長野は涼しいのでしょうね。

私も明日の投稿で一端ブログを休止しようかと考えています。

「木枯し紋次郎」については、自分の書きたい事は書きつくしたと言う思いと、暫く全速力で走ってきたので「息切れ」したと言うのが本音です。

それと、最近私も「更年期」なのか、夏バテの続きなのか、気分が沈みがちでやる気が起きません。

娘が一浪して今春大学に入学できたので「からの巣症候群」かもしれません。

人間、体は丈夫なのに、このやる気が無いのは「なんとも辛い」ものですね。時間がとてつもなく長く感じられ、世間の相撲界の騒動も、テロ特措法のゴタゴタも「どうでもいいですよ~」とただ目の前を過ぎてしまう出来事です。

また、ぼやきに来ます。
by おみつ (2007-10-08 13:39) 

九子

[おみつさん!]
う~ん、そうでしたか。残念です!

でもあれだけ質の高いブログを書き続けていらっしゃったら、しかも「木枯し紋次郎」というもうすでに完結している話題を捉えて・・、いづれこの日が来る事は覚悟しなければならなかったのかもしれません。

でもおみつさんほどの文章力がおありなら、これで止めてしまわれるのはとてももったいないと思います。

このブログは大切に取っておかれて、いつかもっと自由な題材でブログを始められたらいかがでしょうか。
もちろん宝物のようなこのブログはしっかりリンクさせていつでも読めるようにして頂いて・・。( ^-^)

お嬢さんが大学生になられて、すっかり重荷がはずれてしまう。
実は我が家もすぐにその日が訪れます。

息子たちの頃は(もう3人が家を出ましたが、)まだまだ下がいるからとさほど寂しいと思わずにすみましたが、娘が一人、又一人と出て行く事を考えると、M氏と二人残った生活をどうやって過ごしたものか、心細くなります。

おみつさんはきっと、ブログでも何でも、ものすごく一生懸命やりすぎてしまうタイプみたいなので、荷降ろしのむなしさを余計に感じてしまうのかもしれませんね。

うつ病といっしょにしたら悪いけれど、今は何かをやりたいというエネルギーが不足している状態なのかもしれないので、自然にエネルギーが湧いてくるのを待つしかないのではないでしょうか?

夜眠れないとか、具体的な症状があれば医者にかかるのもいいけれど、とりあえずはゆっくり休息が必要な時期なのだと割り切って、何にもしない生活をそれなりに続けていれば、いつかきっとやりたいものが見つけられるのではないでしょうか。

おみつさんのブログに出会えて、私は本当に幸せでしたよ。
青春の日の憧れの紋次郎さんが、また生き返ってきたみたいでしたもん。

明日の更新、楽しみにしています。
最後のつもりが、最後でなくなる事だってあるかもしれないんじゃない?( ^-^)
by 九子 (2007-10-08 21:39) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0