So-net無料ブログ作成

九子の恋 [<正統、明るいダメ母編>]

☆またまたブログをご無沙汰してしまった。


時期が6月。もしかしてまた持病が出たのかとお気遣い下さった方もあるかもしれない.

申しわけない。そうではない。


この九子、恥ずかしながらこの年で、若い若いイケメンにうつつを抜かしていた。いや、いまだその状態は続いている。


出会ってから早や三か月。

自分の中にまだこんな気持ちが残っていたのか不思議な気がする。


彼の吐息が首筋にかかる刹那、永遠に変わらぬ愛を感じてしまうのだが・・・。

男心は気まぐれ。束の間の出会いののち、彼が行くべき場所はもう決まっている。


どうしようもないヒモ男で、働きもないのに大いばりで居座り、傍若無人に要求し続ける。


なぜそんな男を?

恋に理由などない。


本能のままに生き、欲望むき出しに振舞うヤツのいったいどこに魅力があるのか、なぜかヤツに出会った人間は男も女も振り回される。


ヤツは両刀使いか?

いや、ヤツはただの人たらしだ。


時折見せるはかない笑顔が代償のすべてだと知っていても、その一片の笑顔のために

この命失っても悔いがないとまで思ったりする。


虫のなくようなか弱い声しか出せなかったのが、胸に広がる男の勲章を授かって以来、一皮むけて逞しくなった。


生後10日目。大血管転移という症状で11時間の手術を耐え抜いた3kg弱のちいさな身体・・。

 

その少し前世界で一番ちいさな男の子を無事に退院させた長野県立こども病院のスタッフのおかげだ。

 

 

もうお分かりですね!九子の恋の相手は初孫ちゃん(^^;;



初孫は可愛いと皆が言うけれど、犬猫に対しても積極的に情愛の念を示すことの稀なこの九子に、可愛いという感情が果たして起こるのであろうか?

もしもそういう感情が湧いて来なかったらどうしよう?


それは長い間九子抱き続けた疑問であり、怖れであった。


九子と同じこと心配している人ありますか?

大丈夫よん。孫はなぜだか可愛いから・・・。(^-^)


nice!(8)  コメント(2) 
共通テーマ:育児