So-net無料ブログ作成

長所診断 [<薬のこと、ダメ薬剤師のこと、家のこと>]

今年の正月は義兄のことがあり、年賀状も門松も無いちょっとさびしいお正月だ。
毎年恒例の年賀状ブログも当然書けない。
三が日のテレビも芸人さんの笑い声だらけだとなんとも白々(しらじら)してしまうので、何か賑々(にぎにぎ)しい話はないかと思ってたどり着いたのがこの話題だった。


年末のあわただしい時期に、九子はさらにあわただしく、パソコンの乗り換えのための作業をしていた。
そう。長年使い込んだwindowsXPパソコンが今年の三月いっぱいで使えなくなるので、新しくwindows7のパソコンが来るのだ。

まあ、XPパソコンそのものは寿命だった。だけどwindows7パソコンのために新しい調剤ソフトを買わなければならず、そのための出費がうん十万というのは痛い!

本当のところ、ここで保険薬局をやめてしまって調剤から身を引くことまで真剣に考えた。本当はその方が世の中のためだし・・。(^^;;

思いとどまらせたのはただひとつ!
薬剤師としての矜持!とでも言えば、そりゃあカッコよかろうが、そんなわけ無いじゃん!(^^;;

保険薬局やめちゃうと、問屋さんから今まで自由に取ってた薬が取れなくなる。
わが家では、風邪薬のPL顆粒だの抗生物質だのを勝手に取っては家族が使っていた。
そうなのだ。笠原十兵衛薬局は、自家消費の多い薬局なのである。(^^;;
「そりゃあ不便だよなあ。」とM氏はじめ家族から(もちろん九子も)不満が相次いだ。

その上これで調剤から離れてしまうと、九子のただでさえ乏しい薬の知識がますます先細りになるだろう事も大きな危惧だった。

そしてついに!笠原十兵衛薬局はこれからも調剤をする方向に舵を切った。
決して経済的に考えた決断ではない。調剤をやめた方が、少なくとも月々数万円は浮くのである。

とにかくそんなこんなでXPパソコンのファイルを整理していた時に、以前書いていたマイぷれすというブログサイトのフォルダからそのリンクは見つかった。


「長所診断」というのだそうだ。ああ、そういえば昔これやったことあったよ。結果もたいてい覚えてる。
前やったのは、確かもう七、八年前じゃないのかな?


あなたはこんな時どうしますか?という質問が50問あって、それに、はい いいえ どちらでもない で答える。

これならすぐに答えが出そう!と思う間もなく、もうやり始めてる九子。
(これだから仕事がいつまで経っても進まない。(^^;;)


簡単に出来ると思ったが、かなり迷う。長いこと考えても三択のひとつに絞りきれない問題が三分の一くらいはあった。もちろん答えを出さないと次に進めないので仕方なく一つを選んだ。

そして出た答えに九子は驚愕した。


昔やった時に出た答えとまったくおんなじだったからだ。

あんなに迷って選んだのに、こんなに何年も経ってからなのに、えっ! 全然変わってないの?

試しに九子はでたらめに丸をつけて再度やってみた。
もしかしたらどれに丸しても同じ答えが出るんじゃないかと思ったからだ。でも今度は違う動物が出てきた。
そう。あなたの性格は動物で象徴される。

「この占い、すごい!!」

その時はじめてわかったのが、これがエゴグラムを基にして作られた診断結果だということだった。
「占いじゃありません。」と但し書きもあった。

エゴグラムというのがわかり難いが、要するに人の心はひとつじゃなくて、5種類の自我状態により成り立っていて、人の性格や行動パターンは、この5種類の自我状態の強弱のパターンにより左右される。そのバランスをテストによって診断するものらしい。(これでもまだわかり難い(^^;;)
自分のなりたい性格に自分を変えていく時にこれが役にたつらしくて、学会まであるということなのでそれなりに信憑性はある。

 

ところでどこが賑々しい話題なのかって?
それは九子の長所として引き出された答え!


えっ?こんなに派手な動物なの?
それに、この書かれよう、なんか照れるじゃない。(^^;;

正直九子は、この結果に満足だ。長所短所を含めてかなりの確率で当たっている気がする。

答えはこうだ!とお披露目したかったが、なんだか小っ恥ずかしいのでリンク元だけ書いておきますので、気が向いたらご覧ください。

 

・・・と書いたところで、結果のリンク元を保存し忘れていたことに気づく。

リンク元がわかれば、それをクリックしてもらうだけでちょっとニヤつく結果をここに表示することを避けることが出来る。

そして試行錯誤の末、九子の知識ではリンク元を表示する以外、本文に貼り付けるのを避ける方法は無い事が判明。


そして次に考えたのがネット検索。 結果にある文章の中から一文位をコピーして、検索にかける。すると!!!

たくさんのブログでこの「長所診断」が取り上げられ、九子と同じ結果を出した人がたくさん居たのだ。2004年から2008年頃の記事に多い。
ところが残念なことに、そのどれもが本文中に結果として貼り付けられているだけで、その結果を示すリンクは書かれていない。

考えてみたらそりゃあ当たり前なのだ。
とにかく大事なのは「長所診断」の診断サイトを紹介することで、自分の結果のことなど枝葉末節なのだから・・・。

仕方ない。本文中にこれをそのまま書くか!

でもなあ・・・。

 


そして九子はその結論に至った。

そうなのだ。そうするしかないのだ。「長所診断」を、もう一度最初から診断をやってみる。そして同じ答えを出し、その上に表示されてるURLをコピーすればいい!


実は小心者の九子は、本当は三回目を試す勇気なんてなかった。だって三度目の正直で、取り繕ってることだとかが噴出し、似ても似つかないない結果が出ちゃう可能性だってあるじゃない!(^^;;

いや、確率から言っても違う答えが出る可能性のほうが断然高いのだ!

ところが!出ちゃったんですよ!三回目も同じ結果が。


実は今回のは、九子が最初と二回目をやったところとは違うサイトだった。よく見ると問題数も50問ではなく45問だし、問題の中身も似たようで違っている。「エゴグラムを使った長所診断」というのは、いろいろなところで少しずつ問題を変えながら作られているらしい。
それにしてもよく出たなあ、三度も。答えながら、なんて支離滅裂な人間なんだと自分に呆れていたのに・・・。(^^;;

そしてその動物が出てる絵を何度も確認しながらリンクをコピー。確認のために検索窓に貼り付けると・・・。
なっ、なんだあ?違う動物が出ちゃってる!「完ぺき主義で働き者のアリ」らしい。
九子と180度違うタイプ!(^^;; これじゃせっかくやった意味ないじゃん!!

 

そんな訳で、図らずもここに結果をお披露目することに相成りました。皆さん、松の内のご一興ということでご笑納あれ!


それでは結果発表です。

 

あなたの長所は芸術的なすばらしい感性です。


あなたは上品さと優雅さ、ユニークな表現力と繊細な感性を持った、魅力的な人間です。
きわめて同情心に厚いあなたは鋭い感性で他人の痛みをよく理解し、辛抱強く支えます。
そして直感力に優れていて、創造的なので芸術や文学などの分野ですばらしい業績を上げます。
あなたの芸術的センスは、まわりの人も認めているはずです。


あなたを象徴する動物は・・・

美しいクジャクです。




 

beb23061-301c-4d70-8a95-360e93de0cc2.gif



さらに長所を伸ばすには

平凡さや単調さを嫌うあなたは、心の浮き沈みが激しいことがあります。
実際以上に大げさに表現し、落ち込みや高揚感を増大させて、周囲を困惑させることもあります。
また悲観的になりやすく、うまくいかないと引きこもろうとします。
しかし逆に、自分の感情さえコントロールできれば、もともと芸術性の高いあなたは、人のできないような創造的な仕事をすることができます。
そのためには、人が嫉妬するような自分の長所を見つけ、それに自信を持つことが必要です。
自分の行った仕事を肯定的に評価すれば、自分には日頃感じているよりも、はるかにすばらしい能力があることに気づくでしょう。

何度読んでも、なんか照れちゃうなあ。(^^;; もちろん短所もうんうんと思うことばかり・・。


昔だいぶ話題を呼んだ診断法らしく、きっと試された方もいらっしゃると思います。なつかしいとおっしゃる方もいらっしゃるでしょうか。
結果を読んでもあなたの長所ばかりが強調されていて短所はあんまり出てこないから、きっといい気分になること請け合いです。( ^-^)

よかったらあなたもどうぞ!

長所診断テスト http://www.egogram-f.jp/seikaku/sin-d.htm     http://www.kct.ne.jp/~success/sindan.html  http://www.kct.ne.jp/~success/0files/javatest.html など


nice!(21)  コメント(13) 

nice! 21

コメント 13

youzi

今年もよろしくお願いいたします。
by youzi (2014-01-07 22:19) 

ぼんぼちぼちぼち

今年もよろしくお願いしやす。
なるほど、薬屋さんのそのような事情 出費 初めて知りやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2014-01-08 09:31) 

伊閣蝶

昨年は大変お世話になりました。
今年もよろしくお願い申し上げます。
この「長所診断」、私も以前やったことがあり、せっかくなのでもう一度やってみましたが、同じく、同様の回答でした。
九子さんのような素晴らしい結果は望むべくもなく、再度がっかりしました。
by 伊閣蝶 (2014-01-08 23:47) 

九子

ぼんぼちさん、こんばんわ。
(今ぼんぼちをうっかり変換しちゃったら、「盆墓地」と出てしまった!
お正月から変なこと言ってすみません。(^^;;)

そうなんです。調剤するには結構お金がかかります。うちのソフトは小規模薬局向けの一番良心的な値段のですが、それでも月々の管理費やら、あと目には見えませんが、有効期限が来て廃棄する薬代がばかになりません。

大手のはソフトだけは売ってくれず、調剤システムとか言ってパソコン本体や薬袋印刷機などがセットで数百万円します。もちろん毎月リース料だか分割払い費用だかがかかります。

大げさに言えば清水の舞台から飛び降りるような一大決心でした。(^^;;


by 九子 (2014-01-10 00:06) 

九子

伊閣蝶さん、こんばんわ。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

伊閣蝶さんもやはり同じ答えでしたか。そうすると、やはりこれは占いではなくて、ある程度信憑性があるのかもしれませんね。

伊閣蝶さんは私と間逆の「完璧を求める働き者のアリ」ではないでしょうか?(^^;;
(他の動物を知らないので・・)

私はきっとあんまりバランスが取れていない性格なのだと思います。二面的と言うのでしょうか。AB型だし、そううつもあるし・・・。

そういう人間はこのくじゃく型になるのかもしれません。
by 九子 (2014-01-10 00:17) 

浅葱

くじゃくでした。
うーーん、そうなのかな?
よくわかりません。
そんなに芸術性は私にはないような気がしますが。。
by 浅葱 (2014-01-10 00:54) 

九子

浅葱さん、こんばんわ。
今年もよろしくお願いします。( ^-^)

あらあら!浅葱さんも?
私もちょっと意外でした。浅葱さんみたいな仕事の出来る女性は、同じ優雅な感じでも「馬」とか、そんなイメージでしたが・・。

でもきれいなお弁当見てると、やっぱりあるのよ。
それに、旅館のチェックとか。あれは、美意識が高くないと出来ません。

ちょっと聞いてみたいけど、浅葱さんはご自分に二面性があると思いますか?
上↑にも書いたけど、なんとなく気になって・・・。
by 九子 (2014-01-10 22:25) 

浅葱

誰にだってあることだと思いますので
あえてそういう事は普段は言わないようにしていますが、
二面性はたぶん普通の人以上にあります。
感情の起伏も激しいです。
家を出て一人暮らしを始めるまでは対人恐怖症でもありました。
ただ、とことん自分の弱さと向き合い、受け入れる事が出来たので
その頃のような強がりではなく、本当に今は「無敵」になりましたけど。

でもいくつになっても、
「切り立った崖の上に立って下を見下ろす危うさと潔さ」
を持ち続けていたいと思います。
バランスは自分次第ですものね。

そして、再度診断したら。。
違う動物でした。ちゃんちゃん。
by 浅葱 (2014-01-11 14:07) 

九子

おお、浅葱さん!こんなに詳しくお返事頂けるなんて感激です!

う~ん。そうかもね。誰でもあるんですね。
でも主観と客観ってこともあるし、人とは比べられないから困りますよね。

あくまでも自分の主観で答える。それがこういうテストの限界でしょうか?

>家を出て一人暮らしを始めるまでは対人恐怖症でもありました。
ただ、とことん自分の弱さと向き合い、受け入れる事が出来たので
その頃のような強がりではなく、本当に今は「無敵」になりましたけど。

そんな時期もおありだったんですね。でもそれをご自分で克服された訳ですから、それはすごい事ですよね!

>「切り立った崖の上に立って下を見下ろす危うさと潔さ」
凄いなあ!さすがにずっと社会の中で生きていらした浅葱さんですね。
いつもぬるま湯に浸かってる九子にしたら、とても出てこない言葉です。

数回やって違うのが当たり前なのかもしれません。両方の要素があるとか・・。
九子みたいのは限りなく常時支離滅裂で二面性のあるタイプなのだと思います。(^^;;



by 九子 (2014-01-12 01:25) 

mu-ran

クジャクは本当ですね。
by mu-ran (2014-01-13 21:47) 

九子

mu-ranさん、こんばんわ。( ^-^)

う~ん、私にするとちょっと褒められすぎのような・・。
もちろんこの回答を読んで褒められてるという意識が無い人もたくさんいるとは思うのですが・・。

まあでも、3回同じ答えが出るというのは信じるべきなのかな?と思います。

mu-ranさんがなさると何が出るのでしょう?大物過ぎて番外かも・・。( ^-^)
by 九子 (2014-01-15 22:37) 

九子

あれ? ぼんぼちさんとyouziさんに書いたコメントが消えてる!
改めて、まずyouziさん,今年もよろしくお願いします。( ^-^)

by 九子 (2014-01-15 23:17) 

九子

ぼんぼちさん、こんばんわ。
そうなんですよ。調剤は割りと高くつくのです。もともと一月1000枚処方箋が来てやっとペイできると言われてますが、中途半端に500枚より、うちみたいに限りなくゼロに近いほうが、薬の在庫が増えないからまだ傷は浅いんです。それにしても調剤ソフトの維持管理量はどうしても最低限かかるので・・。

まあでも、仕方ないですね。雲切目薬、その分売らなくちゃ!
by 九子 (2014-01-15 23:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。